MotorHack[モーターハック]

走る楽しさを加速化せるモーターウェブマガジン

アウトドアにオススメな車種厳選!どこを重視する?

アウトドアが好きな人なら、それに似合った車を買いたいですよね。所有車だけではなく、アウトドアに行く際に「誰の車で行く?」「どの車借りる?」などと迷う事があると思います。ここでは、アウトドア向けの車種について紹介したいと思います。

海やBBQ…冬ならスキーやスノーボードなどと様々なレジャーがあると思いますが、まずは人数とどれだけの荷物があるかで選ぶ車種が変わります。アウトドアでは車に人と荷物が全部乗り切れば良いという問題ではありません。せっかく、友人や家族と楽しいアウトドアを過ごす日には快適な車種選びでドライブも楽しみましょう!大事なのは荷物を詰めるスペースが十分にあるかです。そして川などでBBQする時などは、その道が悪路でも走りやすい車を選ぶことも大事です。



トヨタ ランドクルーザー

  • landcruiser
  • 新車価格 472万〜723万
  • 中古車 97万〜745万

十分な車内スペースに加え、悪路を走行しなければならない状況ならランドクルーザーがオススメです。

ランドクルーザーは海外でも砂漠を走行する時、一番使われている車と言われており、アウトドア向けの車としても世界中で高い評価を受けています。日本では砂漠なんてありませんが、山道でもパワーを発揮し、どんな場所でも力強い走りをしてくれます。さらに4WD駆動機能も充実しており、雪や雨のひでも他車種に比べ圧倒的な安定感を誇ります。しかし、どちらかというと普通の常用車の快適性とは違い、オフロード重視の足回りなので街中での運転は疲れてしまうかもしれませんし、燃費性能も良くはないのでデメリットもあります。性能が偏った車種と言えるでしょう!

日産 エクストレイル

  • 新車価格223万〜325万
  • 中古車 51万〜392万

積乗量はSUVでもトップクラス!さらに燃費も20.6km/LとSUVでも優秀です。悪天候の中走る場合でも、傷や汚れがつきにくいように防水加工がされているので悪天候の中で荷物の出し入れをする場合でも安心です。そして経済面でも優秀で新車でも200万台から購入することができます。完全なアウトドアの車という性能では上のランドクルーザーに負けてしまいますが、「アウトドア・街乗り・ドライブ」などバランスも考えると、こちらのエクストレイルはかなりオススメできます。

スバル フォレスター

  • 新車価格214万〜330万
  • 中古車 27万〜403万

最大の魅力は4WDの優れた基本性能を元にさらに走行性能を高めたシステムが採用されているところです。雪などで発進する時や山道の上り坂でタイヤが空転してしまう状況でも4輪の駆動力やブレーキをコントロールすることで、スムーズに車の発進ができます。さらに下り坂では「ヒルディセントコントロール」という、機能が作動!これは雪道や砂利道などでも、一定のスピードをで下げることができるのです!そしてトランクのドアは電動で開けることができるので両手が塞がっている場合でも安心ですし、トランクには照明も付いているのでアウトドアで使う時でも大変便利です。こちらのフォレスターは悪路などを走る際に不安がある方などにオススメです。

 

(最終更新:2017年3月2日)
Return Top