MotorHack[モーターハック]

走る楽しさを加速化せるモーターウェブマガジン

「ポケモンGO」が関わる事故なぜポケモンGOの事故は注目されるのか?

現在でもポケモンGOをプレイするプレイヤーは多く、一時期は社会現象にもなったほどのアプリです。

今でも人気スポットには休日、大勢の人が集まっています。

ただポケモンGOが絡んだ事故は大きく取り上げられ、ポケモンGOの存在をよく思っていない方も大勢います。



ポケモンGOの事故が大きく取り上げらる理由

pokemongo
http://pokemongo.nianticlabs.com

それは簡単です。
「ポケモンGO」が大きな話題となって世間を賑わしているからです。

事故でも「ポケモンGO」が関連していたら、そのニュースが気になって記事を読んだり新聞を買ったりと。
テレビや新聞は見てもらう為に考えて作られているので、これは当然の事と言えます。
結局、スマートフォンで起きている事故の一握りに過ぎないのです。

ではポケモンGOは何も悪くない?

これは私の個人的な意見なのですが、ポケモンGOのゲーム性として事故が起きた時に攻められるのも当然だと思います。

もちろん、運転中にスマホを操作している人が悪いと言ってしまえば、それで終わりです。

しかしポケモンGOは場所によって出現するモンスターが変わるゲーム性です。
運転中にプレイすると効率よくポケモンが捕まえれてしまう現状があるのです。

普通のゲームなら運転中にプレイしてなかった人がポケモンGOならやってしまった、という人も大勢いると思います。

ポケモンGOはなくなるべき?

それも違います。
スマートフォンが原因の事故は毎日、数え切れないほど起きている訳です。
原因を追求するなら、スマホ自体が消えてしまいます。

ポケモンGOのみの事故は実際、かなり少ないと言えます。

逆に言えばスマホが原因の事故がたくさん起きている中、ポケモンGOの影響でスマホの運転規制が厳しくなってきているおかげで事故は少なくなっていくのではないかとも考えられます。

ポケモンGOが取り上げられた死亡事故もそのうち一件は実際にポケモンGOをプレイしていた時に起きた事故ではないですしね。

最後にハッキリ言えることは、運転中にスマートフォンは絶対に触らないという運転手の意思が大事だと思います。

(最終更新:2016年11月6日)
Return Top