モデルチェンジの噂…ジムニーの魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スズキのロングセラーモデルである「ジムニー」。来年の2018年で現行モデルが20年目を迎えることもあり、フルモデルチェンジされる見込みとなっているようです。1970年の初代ジムニー誕生以来、2回しかモデルチェンジされていないため、往年のファンだけでなく、これから乗ってみたいと思っている方も要注目となりそうです。

ジムニーとはどんな車?

ジムニー

スズキ「ジムニー」は1970年から販売されている軽4WD。初代から数えて45年以上販売されている非常にロングセラーなモデルです。現在は自動車事業から撤退していますが、当時ホープ自動車という企業が製造していた「ON型4WD」という日本初の軽四輪駆動自動車の製造権をスズキ自動車が買い取り、ジムニーは誕生しました。販売後から現在に至るまで、軽自動車でありながら高い走破性で人気を呼び、今では名前を聞いたことがない人がいないくらいに浸透した自動車にまで成長しました。現行モデルでは660ccの軽自動車規格のものと、1300ccの「ジムニーシエラ」という2つのモデルが存在しています。

3代目である現行モデルが発売されたのが1998年のため、2018年でなんと20年という節目を迎えるジムニー。20年もあれば新たな技術がその間に次々と生まれ、先進の装備を取り入れたモデルもたくさん登場しており、通常のモデルチェンジサイクルと比べれば異例とも言える状態が続いています。また、排ガス規制や安全装備、それにまつわる法改正も含め、モデルチェンジですり合わせる事も多く、人気を維持し続けるといった意味でもモデルチェンジは必須。しかしジムニーはそんな中、月に1000台ほどの販売を現在も続けており、根強くファンを増やし続けています。

ジムニーの魅力とは?

先程も説明したようにまるで時代に逆行しているようなモデルとも取れそうですが、それでもファンを増やしているのは時代が変わっても変化しない魅力をジムニーが保ち続けているからでしょう。軽自動車という枠の中でジムニーは類まれな悪路走破性を発揮しています。ラダーフレーム、前後リジット式サスペンション、縦置きエンジン、ローレンジ付きパートタイム4WDという4つの伝統をジムニーは守り続けており、これがシンプルで頑丈な車体を生み出しています。そのためジムニーはどのような状況であっても壊れにくく、長く乗ることができるのが魅力なのです。

シンプルな車体であるメリットはそれだけでなく、エンジンのスロットルがいまだにワイヤーを使用しているなど、電子制御部品をほとんど使っていないため、個人でもカスタムがしやすいのもポイントです。万が一壊れた場合、ボディもエンジンも載せ替える事ができるため、1台を10年以上乗り続ける事も多いモデルであり、安価な車体と合わせて維持もしやすくなっています。

また、近年では道なき道を走れる走行性能のため、災害時など万が一の場合のため購入する方もいるようです。

ファンが多いため難しいモデルチェンジ

ジムニーのフレーム

現行ジムニーが20年近く販売され続けているということは、それだけ完成され、アフターパーツ等も出揃ったモデルであるというのも確かであり、簡単にモデルチェンジできない車種であるのは間違いありません。今出ている情報では、ラダーフレームや現行型から採用となったフルフローティングボディなどは変わらず採用され、ジムニーらしさといったものは変化しないようですが、スズキ自慢のS-エネチャージが採用されるのではないかという噂もあり、今後の発表が待ち遠しい状態です。フルモデルチェンジが2018年を予定しているため、今年2017年の東京モーターショーにて発表があるのではないかというのが期待されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

最新記事

  1. BMWモトラッドから、ネオレトロを代表するヘリテイジモデル「R nineT」に、新たに「レーサー」「…
  2. velar_front
    イギリスのランドローバー社は3月2日イギリスロンドンにて、レンジローバーシリーズの新たなSUV「レン…
  3. nissan-bladeglider-concept
    日産自動車は2016年8月4日、EV(電気自動車)のコンセプトカー「ブレードグライダー」のプロトタイ…
  4. car_glass
    特に冬は窓の曇りが発生しやすく、ドライバーにとって視界が悪くなる「窓の曇り」は天敵となります。また、…
  5. 208
    4月から新生活を始めるにあたってマイカーの購入を検討されている方も多いのではないでしょうか?ただ、予…

ピックアップ記事

  1. アルファロメオ新エンブレム

    2017-2-13

    アルファロメオ 全車種をマイナーチェンジしエンブレムも変更

    アルファロメオを展開するFCAジャパンは2月8日、アルファロメオブランドで発売中の「4C/4Cスパイ…
  2. ヴェルシスX250ツアラーモデル

    2017-2-6

    カワサキの新型ツアラーVersys-X250の価格発表!

    カワサキのアドベンチャーツアラーの人気シリーズであるVersys(ヴェルシス)に250ccモデルが仲…
  3. 現行ハイエース

    2017-2-2

    トヨタ 新型ハイエース 15年ぶりのフルモデルチェンジ!? 2019年発売予定!

    トヨタはハイエースを2019年にフルモデルチェンジを行うと発表しました。フルモデルチェンジにより、H…
  4. concept愛i

    2017-1-31

    TOYOTA 未来のモビリティを具体化したコンセプトカー「TOYOTA Concept-愛i」を初公開

    トヨタは2017年1月5日から8日に行われたコンシューマー・エレクトロニクス・ショーで人工知能を搭載…
  5. 2017-swift

    2016-12-20

    スズキ・スイフト フルモデルチェンジ間近!2017年春には発表か

    スイフトってどんな車? 使い勝手の良いBセグメントのハッチバックとして海外でも人気の高いス…
ページ上部へ戻る