日産新型ノートのe-POWERとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

各社コンパクトカーはメーカー売上の土台となる大切なもの。最近は同セグメントのトヨタのアクア、ホンダのフィットなどハイブリッド仕様車に押され気味だった日産ですが、マイナーチェンジにより大幅に燃費が向上したノートを今月市場に投入し巻き返しを図ろうとしており、発売後3週間たった現在、すでに日産は月間販売目標の2倍になる2万台を突破したと発表しています。

e-POWERって何?

note-e-power

新たなパワーユニットを搭載して今回ビッグマイナーチェンジを施したノート。その注目のユニット「e-POWER」はレンジエクステンダー式ハイブリットシステムと呼ばれるもので、発電専用のガソリンエンジンと駆動用のバッテリーなどから構成されています。通常のガソリンエンジンは駆動には使用せず、発電モーターを回すことに特化、車を動かすのはこの発電による電気を用いているところが今までのガソリンエンジン車や電気自動車との最大の違いでしょう。通常のガソリンエンジン車ではブレーキング時のエネルギーはすべて熱として外に出ていたものが、回生エネルギーとして蓄電することにより燃費の大幅な改善に貢献しています。

note-e-power-system

また、モーター駆動ならではの、発進時から一気に最大トルクを発生させる加速性能も魅力の一つ。自社製2.0Lターボエンジンに匹敵するというそのトルクのおかげで、市街地や高速道路での俊敏な加速を楽しむことができます。

モーター駆動の利点はそれだけでなく、通常走行時での静寂性もガソリンエンジン車との大きな違いでしょう。発電用にガソリンエンジンを積んではいるものの、ロードノイズなどに紛れる車速域で反応するため、そのエンジン駆動をあまり感じさせないように設計されています。そのためまるで電気自動車のような静かな運転を楽しむことができます。

室内は広々

note-e-power-interior

コンパクトカーは市街地などでの運転は楽ですが、居住性が犠牲にされがち。新型ノートでは駆動用バッテリーを運転席足元に配置したため居住空間はそのままのスペースを確保しています。自らガソリンで発電するため電気自動車のように大型のバッテリーを積載する必要がないのもこの居住性の確保につながっています。

気になる燃費・安全性能

note-e-power-meter

燃費はJC08モードで34.0km/L。ノートにはガソリンエンジン仕様も同じく製造しており、こちらは26.2km/Lとなっているため大幅な燃費の向上となりました。

note-e-power-mirror

安全装備では後方視界をカメラを使いルームミラーに表示するスマートルームミラーや、周囲の人や障害物を感知し、上空から見下ろしているように表示するアラウンドビューモニターなどがオプションで選択可能。その他カメラを用いた踏み間違い防止アシストや歩行者や前方の車両を認識するエマージェンシーブレーキなど、安全面でも信頼できる装備を選ぶことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

最新記事

  1. BMWモトラッドから、ネオレトロを代表するヘリテイジモデル「R nineT」に、新たに「レーサー」「…
  2. velar_front
    イギリスのランドローバー社は3月2日イギリスロンドンにて、レンジローバーシリーズの新たなSUV「レン…
  3. nissan-bladeglider-concept
    日産自動車は2016年8月4日、EV(電気自動車)のコンセプトカー「ブレードグライダー」のプロトタイ…
  4. car_glass
    特に冬は窓の曇りが発生しやすく、ドライバーにとって視界が悪くなる「窓の曇り」は天敵となります。また、…
  5. 208
    4月から新生活を始めるにあたってマイカーの購入を検討されている方も多いのではないでしょうか?ただ、予…

ピックアップ記事

  1. アルファロメオ新エンブレム

    2017-2-13

    アルファロメオ 全車種をマイナーチェンジしエンブレムも変更

    アルファロメオを展開するFCAジャパンは2月8日、アルファロメオブランドで発売中の「4C/4Cスパイ…
  2. ヴェルシスX250ツアラーモデル

    2017-2-6

    カワサキの新型ツアラーVersys-X250の価格発表!

    カワサキのアドベンチャーツアラーの人気シリーズであるVersys(ヴェルシス)に250ccモデルが仲…
  3. 現行ハイエース

    2017-2-2

    トヨタ 新型ハイエース 15年ぶりのフルモデルチェンジ!? 2019年発売予定!

    トヨタはハイエースを2019年にフルモデルチェンジを行うと発表しました。フルモデルチェンジにより、H…
  4. concept愛i

    2017-1-31

    TOYOTA 未来のモビリティを具体化したコンセプトカー「TOYOTA Concept-愛i」を初公開

    トヨタは2017年1月5日から8日に行われたコンシューマー・エレクトロニクス・ショーで人工知能を搭載…
  5. 2017-swift

    2016-12-20

    スズキ・スイフト フルモデルチェンジ間近!2017年春には発表か

    スイフトってどんな車? 使い勝手の良いBセグメントのハッチバックとして海外でも人気の高いス…
ページ上部へ戻る