MotorHack[モーターハック]

走る楽しさを加速化せるモーターウェブマガジン

プラグインハイブリッド車でカッコ良いオススメ人気輸入車!

現在、トヨタでは「プリウス・アクア」三菱なら「アウトランダー」などとPHV車がカタログモデルとしてラインナップされています。少し前までPHV車と言われても、よく分からないというかたが多かったと思いますが最近ではすごい身近な存在となり、注目されています。PHV車といえばプリウスやアクアをイメージするかたも多いかと思いますが、今回はPHV車の中でもスタイリッシュな車種を紹介したいと思います。



HV車とPHV車の違いについて

HV車は電気とガソリンを燃料に使って走行し、電気モーターだけでの走行できます。そしてPHVやPHEVに比べてモーター単独での走行は短いという特徴もあります。一方、PHV車はモーターでの単独行動の走行可能距離は、HVよりも長くなるのが特徴で、HV車との違いは積載しているバッテリーに外部から充電することも可能です。ただし、充電で切るのは自宅での普通充電のみです。

ベンツにも導入!最高級セダン メルセデス ベンツS550 e long

mercedes-benz-s550e-long

トヨタ「プリウスPHV」や三菱「アウトランダー」は、より燃費を良くすることを重点にし、開発されたPHV・PHEVシステムといえます。

こちらのベンツS550 e longに採用されているPHVはダウンサイジングされたV6エンジンターボにモーター出力を加えることで燃費向上されるだけではなく、V8大排気量エンジンのようなスムーズな走行性能も実現させています。そしてガソリンエンジンモデルのV8ツインターボエンジンの馬力と比べても、引けを取っていません!高級車であるベンツを燃費よく、ゆったりとした走りを楽しみたいという方にS550 e longはおすすめモデルです。

BMWにも導入! BMW330e

bmw330e

BMWの中核モデル3シリーズに待望のPHV車が登場!330eの由来は3.0Lエンジン並みの動力性能を有する電動駆動から来ております。燃費瀬能が良いのはもちろんのこと、よりドライビングプレジャーを意識したモデルとのことです。電気モーターと8速ATを組み合わせ、システム出力は252馬力/最大トルク420Nmのハイパワーを誇ります。そのおかげ0-100km/hの加速は6.1秒という高タイム。PHV車である「330e」ですが車体価格がやはり高くなり、新車で約554万円ほど。ちなみに「320i SE」が427万なので約120万円の差ですね。初期費用は高くつきますが、燃費と環境を重視して、最先端のシステムを取り入れたい人はBMW「330E」はおすすめです。

Return Top