59年ぶりに復活!ジャガーXKSS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

イギリスの高級車ブランド、ジャガーは11月18日ロサンゼルスモーターショーにて、世界初のスーパーカーと呼ばれる「XKSS」の復刻モデルを展示しました。

XKSSヒストリー

xkss

1955年から3年間、ル・マン24時間耐久レースにて優勝したジャガー「Dタイプ」を一般公道向けに改修したのが「XKSS」です。レースという役目を終えた、当時最先端の25台のレーシングマシンに、ソフトトップや革シート、助手席側のドアなど日常に必要なものを取り付けただけの由緒正しいGTカーであるXKSSですが、1957年2月12日に発生したブラウンズレイン工場での火災により、在庫もパーツも消失するという悲劇に見舞われます。そのため生産台数は16台のみと、クラシックジャガーの中でも非常に希少価値の高いモデルとして知られています。また、俳優のスティーブ・マックイーンの愛したプライベートカーとしても有名です。

XKSS 20161119104200

生産されるはずだった9台を現代に復活

ジャガーは今年に入り、コレクター向けにこの消失した9台を実に59年ぶりに復刻して販売する計画を発表し、今回ついにその復刻モデルが発表されました。エンジンは当時と同じ直列6気筒3.4Lエンジン。ボディも当時の図面をもとにオリジナルの素材であるマグネシウムからワンオフで制作されました。制作は職人による手作業、新型車以上に手間のかかる工程を経て、日本円で1億4000万円という金額で販売されますが、すでにその全てが販売済みとのことです。

XKSS 20161119104204

そして出来上がったのがこちら。ロマンに溢れた映像だけも一見の価値ありです。

スペック

  • エンジン 直列6気筒DOHC3,442cc
  • 最高出力 262PS/5750rpm
  • 最大トルク 33.5kgm/4250rpm
  • 変速機 4速MT
  • 全長 3,990mm
  • 全幅 1,660mm
  • 全高 1,120mm
  • ホイールベース 2,300mm
  • 車両重量 920kg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

最新記事

  1. mercedes_maybach_g650-landaulet
    メルセデスベンツは同社のオフロード向け車両Gクラスに最上級ブランドマイバッハの「G650ランドーレッ…
  2. rangelover
    ランドローバーは2月にパリで開催された「サロン・レトロモービル2017」においてメーカーにて完全にレ…
  3. etc
    2016年からサービス開始している「ETC2.0」。しかし、まだ自分の車には搭載していない、という方…
  4. ジャガーはコンパクトSUVである「Eペース」を2017年末に発表するとしています。 (さらに…
  5. Up!GTIプロトタイプ
    フォルクスワーゲンは同社のコンパクトカー「up!」に走りに特化したグレードGTIを現在開発中であると…

ピックアップ記事

  1. アルファロメオ新エンブレム

    2017-2-13

    アルファロメオ 全車種をマイナーチェンジしエンブレムも変更

    アルファロメオを展開するFCAジャパンは2月8日、アルファロメオブランドで発売中の「4C/4Cスパイ…
  2. ヴェルシスX250ツアラーモデル

    2017-2-6

    カワサキの新型ツアラーVersys-X250の価格発表!

    カワサキのアドベンチャーツアラーの人気シリーズであるVersys(ヴェルシス)に250ccモデルが仲…
  3. 現行ハイエース

    2017-2-2

    トヨタ 新型ハイエース 15年ぶりのフルモデルチェンジ!? 2019年発売予定!

    トヨタはハイエースを2019年にフルモデルチェンジを行うと発表しました。フルモデルチェンジにより、H…
  4. concept愛i

    2017-1-31

    TOYOTA 未来のモビリティを具体化したコンセプトカー「TOYOTA Concept-愛i」を初公開

    トヨタは2017年1月5日から8日に行われたコンシューマー・エレクトロニクス・ショーで人工知能を搭載…
  5. 2017-swift

    2016-12-20

    スズキ・スイフト フルモデルチェンジ間近!2017年春には発表か

    スイフトってどんな車? 使い勝手の良いBセグメントのハッチバックとして海外でも人気の高いス…
ページ上部へ戻る