MotorHack[モーターハック]

走る楽しさを加速化せるモーターウェブマガジン

バイクのサービスまで?お得なロードサービス会社とは?

今ではロードサービスを会社はいくつもあり、年間費や入会費など低価格競争などになっています。今回は代表的な2社で比較し、紹介していこうと思います。



知ってた?バイクのロードサービスも対象に!

三角表示板

ロードサービスといえばJAF(社団法人 日本自動車連合)が一番有名だと思います。実際、昔も現在もJAFが独占している部分が多いです。

しかし少し前まではJAFはバイクのサービスが対象外だったのです。先にバイクのサービスを開始したのがJRS(日本ロードサービス株式会社)です。JAFに比べ入会費もかからず、十分なサポートを兼ね備えています。現在ではJAFもバイクのサービスを対象内となっていますが、実際どちらに入会するべきなのでしょうか。

JAFのサービスや料金について

  • 入会費:2000円
  • 年会費:4000円
  • 対象車両:重量3以下、最大積載量2t以下の四輪車、二輪自動車及び原付自転車
  • 受付体制:24時間無休体制 通話料有料
  • レッカーサービス:5kmまで無料
  • 転落車引き上げ:原則1m未満
  • 現場応急修理:30分以内無料
  • 代替交通手段の手配:タクシー会社の案内のみ
  • レンタカーサービス:レンタカー会社の案内のみ
  • 宿泊費用サポート:案内のみ
  • 帰宅費用サポート:なし
  • カーライフサポート:会員誌発行・割引協定施設など

JRSのサービスや料金について

  • 入会金:無料 年会費:2100円
  • 対象車両:二輪・四輪 全長5.3m以内未満・全幅2m以内・総重量3t以下
  • 受付体制:24時間無休体制 通話無料(専用フリーダイヤル)
  • レッカーサービス:10kmまで無料
  • 転落車引き上げ:無期限対応(有料になる場合アリ)
  • 現場応急修理:作業30分以内無料
  • 代替交通手段の手配:レンタカーやタクシーの案内のみ
  • レンタカーサービス:レンタカー手配:6時間まで無料(1800ccクラスの車両のみ)
  • 宿泊サポート:自宅から100km以上離れた場所で自走不能の場合、宿泊料15000円まで負担。(一泊分のみ)
  • 帰宅費用サポート:自宅から100km以上離れた場所で自走不能の場合、帰宅費20000円まで負担
  • カーライフサポート:レンタカー割引、ホテル優待割引等、メンテナンスサポート、JRS車検

JAFとJRSの比較

JAFはJRSに比べると年会費は倍掛かってしまいます。そしてサービスなどを見てみると、どう考えてもJRSの方が優っていると言えるでしょう。

ではなぜ、JAFがロードサービスのトップなのか。それはJAFは全国の都道府県に基地と専用車両を持ってサービスを提供している事とJAFのスタッフの技術が信頼となっています。しかしJRSも悪い評判はあまり聞きません。特に100km以上のロングドライブやロングツーリングする人によっては、宿泊費や交通費まで保証されているのは大きいですね。結局は自分にあったロードサービスの保険に入る事が大事です。

Return Top