ペダル付きの自転車のような原付「モペッドってなに?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

街中でペダルのついたまるで自転車のような細い原付バイクの「モペッド」を見かけたことはありませんか?ヨーロッパでは長い歴史を持っており、日本では誰もが知っているバイク「スーパーカブ」の前身は同じようにペダルを漕ぐ自転車にエンジンを搭載したものという歴史もあります。日本ではもちろん免許が必要ですがヨーロッパ圏では近年まで免許が必要ない乗り物であったため若者の足として大活躍し、免許が必要となった現在でも数社が製造を続けている状況です。映画などでも登場することから日本でもおしゃれな原付としてファンが多いこのモペッド、現在でも購入可能な車種をご紹介しましょう。

日本でもモペッドを見るとしたこれが多い?オランダ産の「トモスクラシック」

tomos-classic

トモスはモペッドを複数車種製造、販売を行っていますが日本ではおしゃれなルックスの「クラシック」が人気となっています。
このバイクは単気筒2ストロークの50ccエンジンを搭載し2速の自動変速ギアとなっています。クラシックな見た目とまるで自転車のような手軽さから街中で見かけたら目を奪われるのではないでしょうか?
今までのトモスクラシックは2ストロークオイルを給油時に自分で量を計算して混合させる手間が煩わしかったものの、日本の輸入代理店によるとここ最近自動でオイルを混合する仕様に変更となったようでクラシックという見た目ながらさらに便利に使いやすく進化を遂げているもの隣ます。
その他にトモスは「アルピーノ」や「ファンタ」などの現代風のデザインで製造を行っている車種もありますが、トモスの中ではクラシックが大部分を占めるため日本では見ることはほとんどないかもしれません。

フランス最大の2輪車メーカプジョーの「VOGUE」

peugeot_vogue

自動車メーカーとしても大手のプジョーですが、実は2輪車の製造も行っていたのはご存知だったでしょうか?そこで現在も発売されているモペッドがVOGUE(ヴォーグ)です。
こちらも50cc単気筒の2ストロークエンジンを採用しており同じく自転車のようなスタイリングが特徴となっています。こちらは先ほどのトモスと比較してオイルをガソリンの給油時に自分で混合しないといけないためひとつ手間としてかかる部分ではあります。

モペッドのペダルは漕げるの?

自転車にエンジンを搭載したというコンセプトのモペッドですが、ペダルの役割としてエンジンを掛けるスターターとして使用することが多くなっています。これをガソリンがなくなったからと言ってペダルで漕いで自転車として使うことができるかというとあまりオススメはできません。車両重量とペダルがエンジンとつながっているためかなりペダルに負荷がかかってしまうことになっているためです。
さらに日本ではあくまでも原付の扱いとなるためペダルで漕いでるから自転車の扱いになる、というわけではありません。ペダルで進んでいるときももちろんヘルメットは着用する義務がありますし、交通法規を守って車道を走行しないといけません。そんな点からみてモペッドのペダルは日本では使用出来るとしてもほとんど使うことはないでしょうね。

モペッドは維持しやすい?

おしゃれな輸入車として上に挙げた車種を検討されている方もいらっしゃると思いますが、2ストロークで単純な機構とはいえどうしても国産スクーターなどと比べると故障の確率は高くなってしまいます。ご自身で修理出来る知識をお持ちの方にとっては構造が単純な分とても維持しやすい自転車感覚で所有できるかと思われますが、自分で修理なんかできないよ!という方は信頼出来るショップを見つけることができれば素晴らしいモペッドライフを送ることが出来ますよ!

 

いかがでしたでしょうか?日本では目にすることの少ないモペッドですが、一度街中で見かけると一目惚れしてしまうなんてことも聞くことがあります。50ccの原付として少し趣味性に走りますがひとつ候補に加えてみてはいかがでしょうか?

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

最新記事

  1. BMWモトラッドから、ネオレトロを代表するヘリテイジモデル「R nineT」に、新たに「レーサー」「…
  2. velar_front
    イギリスのランドローバー社は3月2日イギリスロンドンにて、レンジローバーシリーズの新たなSUV「レン…
  3. nissan-bladeglider-concept
    日産自動車は2016年8月4日、EV(電気自動車)のコンセプトカー「ブレードグライダー」のプロトタイ…
  4. car_glass
    特に冬は窓の曇りが発生しやすく、ドライバーにとって視界が悪くなる「窓の曇り」は天敵となります。また、…
  5. 208
    4月から新生活を始めるにあたってマイカーの購入を検討されている方も多いのではないでしょうか?ただ、予…

ピックアップ記事

  1. アルファロメオ新エンブレム

    2017-2-13

    アルファロメオ 全車種をマイナーチェンジしエンブレムも変更

    アルファロメオを展開するFCAジャパンは2月8日、アルファロメオブランドで発売中の「4C/4Cスパイ…
  2. ヴェルシスX250ツアラーモデル

    2017-2-6

    カワサキの新型ツアラーVersys-X250の価格発表!

    カワサキのアドベンチャーツアラーの人気シリーズであるVersys(ヴェルシス)に250ccモデルが仲…
  3. 現行ハイエース

    2017-2-2

    トヨタ 新型ハイエース 15年ぶりのフルモデルチェンジ!? 2019年発売予定!

    トヨタはハイエースを2019年にフルモデルチェンジを行うと発表しました。フルモデルチェンジにより、H…
  4. concept愛i

    2017-1-31

    TOYOTA 未来のモビリティを具体化したコンセプトカー「TOYOTA Concept-愛i」を初公開

    トヨタは2017年1月5日から8日に行われたコンシューマー・エレクトロニクス・ショーで人工知能を搭載…
  5. 2017-swift

    2016-12-20

    スズキ・スイフト フルモデルチェンジ間近!2017年春には発表か

    スイフトってどんな車? 使い勝手の良いBセグメントのハッチバックとして海外でも人気の高いス…
ページ上部へ戻る