MotorHack[モーターハック]

走る楽しさを加速化せるモーターウェブマガジン

HONDA「NC750X」に新色を追加

ホンダは、発売から人気を誇るホンダの大型バイク「NC750X」に新たなカラーバリエーションがラインナップに加わり、2月17日より発売が開始してます。



「ホンダ NC750X」について

力強いトルク特性で扱いやすく燃費性能に優れた直列2気筒750ccエンジンを搭載しており、乗り回しが良く大容量のラゲッジ収納やタイプ設定した、ホンダ独自の二輪車用「デュアル・クラッチ・トランスミッション」などで好評を得ています。

エンジン面ではボアを4mm拡大することで、今までのモデルに比べ最高出力を3kW(約4ps)アップされており最大トルク値も発生回転数を変えることなく向上させています。さらにトランスミッションもハイレシオ化されており、燃費性能も評価されています。音に関しても、マフラーの構造変更により、キレのあるエキゾーストサウンドも音質にもこだわっています。

「デュアル・クラッチ・トランスミッション」とは?

デュアル・クラッチ・ミッション(DCT)は状況に応じて、的確なシフトチェンジを自動的に行う「AT・モード」とシフトスイッチにyる任意に変速できる「MT・モード」が設定されています。「AT・モード」には通常の走行に適した「D・モード」に加え、スポーツ走行向きの「S・モード」が搭載されています。「NC750X」は変速特性に変更しつつ、エンジンブレーキがより効きやすいというのもポイントですね。

「NC750X」新色カラーについて

nc750x_newcolor

今回発売した新色カラーは、快適な走行が体感できる装備とライダーの感性に訴える官能性能などが好評の「NC750X」に都会的なスタイリングを演出させる為、新色のキャンディープロミネンスレッドを各タイプに追加設定しました。継続色の「マットバリスティック・ブラックメダリック・パールグレアホワイト・グリントウェーブブルーメタリック」3色を加え、全4色の車体色となり、これからのラインナップとなります。

「NC750X」スペック

  • NC750X 本体価格 743,040円(税込)
  • エンジン型式 水冷OHC 直列2気筒 4バルブ
  • 排気量 745cc
  • ボア ストローク 77×80mm
  • 最高出力 54ps/6.250rpm
  • 最大トルク 68Nm/4,750rpm
  • 燃料供給装置型式 電子式(電子制御燃料噴射装置PGM-FI)
  • トランスミッション 6速
  • サイズ 全長2,210mm×全幅840mm×全高1,285mm
  • 車体重量 229kg
  • シート高 805mm
  • ホイールベース 1,540mm
  • タンク容量 14リットル
Return Top