ドゥカティ ムルティストラーダ950を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ドゥカティは11月8日開催のDucati World Premiere 2017にて新型モデルのMultistrada 950を発表しました。

Multistradaは現行ではMultistrada 1200のみだったが、新たに939ccのエンジンを搭載し扱いやすさを重視したコンセプトとしてMultistradaファミリーに加われる。

ここからはムルティストラーダ1200とムルティストラーダ950の違いを交えつつ新型ムルティストラーダ950を紹介していきます。

エンジン

ムルティストラーダ950のエンジンは現行ハイパーモタードシリーズに搭載されている937ccのテスタストレッタエンジンが搭載される。このエンジンの最高出力は113馬力で最大トルクは96.2Nmを発生させるエンジンだ。現行ムルティストラーダ1200には排気量1198ccで150馬力、128Nmのトルクを発生させるエンジンが搭載されている。

ハイパーモタード939発表の際に937ccなのになぜ車名には939が使われるのかというと、単に語呂が良いからだという発言がされていたが、今回はなぜ950にしたのかは不明である。

スイングアーム

ドゥカティといえば片持ちのスイングアームのイメージが強い人もいるだろうが、ムルティストラーダ950では両持ちスイングアームとなっている。

ムルティストラーダ1200では片持ちスイングアームが採用されており、ムルティストラーダ エンデューロのみ両持ちスイングアームが採用されているため、ムルティストラーダ950のスイングアームも同じものが搭載されていると思われます。

気になる価格は?

イタリアでの価格は13,690ユーロと発表されており、日本円にして157万円になります。しかし、実際の日本での販売価格はまだ発表されていませんが、恐らく170万前後になるのではないかと予想されます。

1月3日追記

ムルティストラーダ950の日本での販売価格が発表されました。気になる車両本体価格は下記の通りです。

  • レッド ¥1,736,000(税込)
  • スターホワイト・シルク ¥1,776,000(税込)

日本での導入予定は2017年4月頃から開始されるとのことなので、夏にはムルティストラーダ950が街中を走り回っているでしょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

最新記事

  1. 2017-swift
    スイフトってどんな車? 使い勝手の良いBセグメントのハッチバックとして海外でも人気の高いス…
  2. suzuki_apv
    今回も日本のメーカーでありながら現地生産などにより日本で未発売の車種についてご紹介いたします。スズキ…
  3. Honda_CRF250_Rally
    先月発表されたもののまだまだ噂が飛び交うCRF250 RALLY。発売日の発表が待ち遠しいですね。 …
  4. new-mini-crossover
    BMWグループのMINIから、コンパクトSUVとして人気を博している「MINI クロスオーバー」の新…
  5. honda-rebel
    ホンダは米国にて現地法人であるアメリカン・ホンダモーターから新型のクルーザーモデルとなるRebel(…

ピックアップ記事

  1. pokemongo

    2016-11-5

    「ポケモンGO」が関わる事故なぜポケモンGOの事故は注目されるのか?

    現在でもポケモンGOをプレイするプレイヤーは多く、一時期は社会現象にもなったほどのアプリです。 …
  2. 車のタイヤ

    2016-11-19

    交換したスタッドレスタイヤ、このまま夏も使っちゃダメ?

    11月に入り冬も本番となってきましたね、車の冬支度としてスタッドレスタイヤに交換した方や交換を検討中…
  3. v4rr

    2016-11-22

    英国Nortonのスーパースポーツ V4RR登場!

    Norton(ノートン)の新型バイク、V4RRのスペックが公開 今年8月にティザー画像を発表し…
  4. ice_window

    2016-11-14

    車に乗る時にガラスが凍っている…便利な解氷剤を知っていますか?

    これから冬本番にも入り、厳しい冷え込みになってくると車に乗る時によくガラスが凍ってて大変…。 エン…
  5. fz6

    2016-11-12

    冬の間のバイクの正しい冬眠保管方法

    ここ最近寒くなってきて来年の春までバイクを長期間乗らずに置いておく方も多いかと思います、寒くてもこま…
ページ上部へ戻る