MotorHack[モーターハック]

走る楽しさを加速化せるモーターウェブマガジン

BMWのHP4に新型プロトタイプ 来年発売予定

市販車最強格のHP4に新型のプロトタイプが登場

bmw_hp4

BMWが新たに発表したモデル、その名もHP4 RACE。フルカーボンのフレーム、カウル、ホイールを搭載し、カーボンでないところを探すほうが難しいほど。詳細は来年春頃の発表となるようです。現行S1000RRのHP4バージョンはまだ発表されていなかったため、どのようなスペックに仕上がるかが非常に楽しみですね。

bmw_hp4_frame

フレームだけ見ても芸術的です。ティザー動画も公開中。カーボンの艶が楽しめます。



前回限定販売されたHP4

bmw-hp4

HP4は2012年にBMWのS1000RRをサーキットユースにグレードアップした限定モデル。S1000RRの時点でモードチェンジやトラクションコントロールシステムを搭載しており、販売当初、各社スーパースポーツの中でもトップクラスの性能を誇っていたモデルです。それをさらにカーボンの外装で軽量化し、電子制御サスペンションを装備。わずか199kgの車両重量に対して最高出力193ps/13000rpm 最大トルク112Nm/9750rpm(海外モデル)を叩き出すモンスターマシンです。ながらく水平対向エンジンにシャフトドライブを伝統としていたBMWの中では異質なモデルといえますが、その伝統を打ち破ってでも生み出したからには相当の自信があったことと思います。

bmw_hp4

S1000RRといえば、このアシンメトリーなライトが印象的です。こちらは現行S1000RRのもの。HP4に搭載されていた電子制御サスペンションを現行車は初めから搭載している上、スペックでも引けをとらないほど既に完成されているこの車体ですが、今回発表されたHP4プロトタイプがフルカーボンで軽量化されている以外にどんな装備で仕上げてくるのか期待が高まります。

 

 

Return Top